マーク 社会福祉法人豊川市社会福祉協議会
Google豊川市社協サイト内検索
ホーム ボランティア・市民活動 高齢者相談センター(地域包括支援センター) 成年後見支援センター

始めてみよう!ボランティア

ボランティア活動って何?

 「ボランティア活動」と聞くと、どんなイメージを持ちますか?「特別な活動」「自分とは違う人がする活動」だと思っていませんか?
 ボランティア活動は、簡単に言うと、
 「地域に暮らす人が、元気に楽しく幸せに暮らしていくために、自分たちそれぞれが出来ることをする」
 ということです。決して特別なことではなく、いつでも、どこでも、楽しく参加できる活動です。
 ボランティア活動は、活動に対する興味と参加してみたい気持ちがあれば、個人でもグループでもできる活動がたくさんあります。
 たとえば、身近な地域でできる活動や環境保全・自然保護の活動、特技や技術、資格などをいかした活動、収集活動、
伝統や文化に関わる活動、国際理解・協力の活動など、とても幅広い活動があります。
 自分の興味のあること、好きなことを探してみてください。

ボランティア活動の基本的な5つの性格

ボランティアの基本 1.自主性・主体性

人から強制されたり、義務として行うものではなく、
個人の自由意志で行う活動です。

2.社会性・連帯性

だれもがいきいきと豊かに暮らしていけるように、
支えあい学びあう双方向の活動です。

3.無報酬性

収入を得るための活動ではありません。
お金では得られない出会いや発見、
感動や喜びを得る活動です。

4.継続性

計画的に無理をせず長く行う活動です。

5.先駆性・開拓性

今、社会で何が必要とされているのかをいつも考えながら、
よりよい社会を自分たちで創る活動です。

ボランティア活動をする前に知っておきたいこと。

ボランティア活動は、いつでもどこでもできますが、始める前に次のようなことに注意しましょう。

  • 身近なことから無理のない活動をしましょう。
  • 細く長く継続性を持たせる活動にしましょう。
  • 相手の気持ちに合わせて活動をしましょう。
  • 約束と秘密は必ず守りましょう。
  • 多くの人と協力して活動をしましょう。
  • 家族や職場の理解を得ながら活動をしましょう。
  • 安全に注意し事故やケガがないようにしましょう。
  • いつも謙虚であることを忘れないようにしましょう。

___

Copyright(c) 豊川市社会福祉協議会 2002 All Rights Reserved

もどる