マーク 社会福祉法人豊川市社会福祉協議会
Google豊川市社協サイト内検索
ホーム ボランティアセンター 高齢者相談センター(地域包括支援センター) 成年後見支援センター
お知らせ
お知らせ編集ページへ
題名下郷地区にて地域福祉懇談会を開催しました!(令和5年1月25日)
内容
 1/17(火)に下郷地区市民館にて下郷地区の4名の地域活動者の皆さまとともに、コロナ禍での地域の悩みごとや、今後の取り組みについて話し合いを行う「地域福祉懇談会」を地域福祉活動推進委員会定例会の場で開催しました。
 下郷地区ではコロナ禍に入り、地域活動の休止が余儀なくされています。中でも高齢者の見守り活動や子ども達をはじめとした地域の方たちのつながりを強める一大行事『盆踊り大会』の中止が続いています。地域のつながりがとりづらい状況が続いていますが、当日は来年度こそはという活動者の心強い意見交換が行われました。
 まずは休止中だった集いの再開・再編の一歩ということで、今春から地区市民館で始める予定の『ひだまりサロン』について話し合われました。
 また、地域行事について「開催について若い世代や子ども達がどう思っているか」と、地域の声を振り返ることや、見守り活動の再開について「顔を合わせることで困っている人のことがわかることもある」「一人暮らし高齢者はどのくらいいるのか」など、下郷地区の「今」と「これから」をどう考えていくかの話合いが進みました。
 これまで懇談会を通して、“地域行事の見直し”“買い物困難者の支え”などの取り組みに繋がった同地区で、持続可能な活動へと進んでいけるように、社会福祉協議会としても、皆さまとの対話を続けていきますのでよろしくお願いいたします。
 当日はお忙しい中、懇談会に参加していただきありがとうございました。
投稿者

画像

ファイル

題名子育て世帯を応援する募金にご協力をお願いします!〜おもちゃ図書館〜 (令和5年1月23日)
内容
日ごろは、赤い羽根共同募金運動にご理解とご協力をいただきありがとうございます。
豊川市共同募金委員会では1月〜3月における取り組みとして、子育て世帯を応援することをテーマに設定した募金活動を展開しています。
皆さまからの募金は、令和5年度に豊川市社会福祉協議会が実施するおもちゃ図書館事業に活用させていただきます。
詳しくはおもちゃ図書館「バンビ」パンフレットをご覧ください。
また、赤い羽根といなりんのコラボピンバッジを作成しました。1月29日(日)13時から14時に「豊川稲荷境内いなりんお散歩イベント」に合わせて総門前にて街頭募金を行います。ご寄附のお礼品としていなりんコラボピンバッジをお渡しします。限定100個となりますので、お見逃しなく‼
皆さまからの温かい思いやりとご協力をよろしくお願いいたします‼
投稿者

愛知県共同募金会豊川市共同募金委員会

画像

ファイル

題名2月11日開催1日手話体験講座 申込受付の終了について(令和5年1月12日)
内容
2月11日開催予定の1日手話体験講座につきまして、
本日定員となりましたので、受付を終了させていただきます。

たくさんのお申込みをいただきありがとうございました(≧▽≦)
投稿者

地域福祉課 ボランティアセンター

画像

ファイル

題名牛久保地区地域福祉懇談会を開催しました!(令和5年1月4日)
内容
 12月13日(火)牛久保地区において地域福祉懇談会を開催しました。連区内の各町内から、地域福祉活動に携わる福祉委員をはじめ、町内役員、民生委員、交通指導隊、防犯会、更生保護女性会など多くの皆さんにお集まりいただき、「牛久保連区における各町内組織の役割と連携方法について」をテーマに意見交換を行いました。牛久保連区には、様々な地域活動組織があり、それぞれが精力的に活動されていますがお互いの活動について知らないことも多くあり、思うように連携が取れていないことが地域の課題でした。今回、各町内組織の情報交換を行ったことでお互いの活動について知る良い機会になったかと思います。
 連区内における各組織の連携がすすむよう、社会福祉協議会としても今後も地域の皆さんに寄り添いながら、支援を継続していきます。当日はお忙しい中、懇談会に参加していただきありがとうございました。
投稿者

地域支援課

画像

ファイル

題名新年あいさつ(令和5年1月4日)
内容
あけましておめでとうございます。
市民の皆さまにおかれましては健やかに新年を迎えられましたことと心からお慶び申し上げます。
日ごろから本会の活動に多大なるご支援、ご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。
昨年は、国際社会の平和と安定が著しく脅かされる状況となり、あらためて平和の大切さを認識するところでございました。
また、新型コロナウィルス感染症の流行も3年余りが経ちますが、未だ事態の終息が見通せない状況が続いています。
さて、本会では、本年から、地域住民の複雑化・複合化した支援ニーズに対応していくため、様々な機関等と連携する中で、重層的支援体制整備事業を本格的に実施してまいります。
また、地域共生社会の実現に向けて、地域福祉の推進を図るため、新たに策定する「第4次地域福祉計画」が初年度を迎える年でもあります。
本会は、地域福祉を推進する中核的な団体として、その役割や活動への期待を担い、地域福祉計画の基本理念である「ふれあい 支えあい 夢のある元気なまち とよかわ」の実現をめざし、取組みを進めてまいります。
本年も引き続き皆さまのご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げますとともに、皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げ、新年のあいさつとさせていただきます。
社会福祉法人豊川市社会福祉協議会 会長 山脇実

投稿者

総務課

画像

ファイル

題名ホームページを更新しました。(令和5年1月4日)
内容
令和5年1月4日にホームページを更新しました。

詳しくは、こちらをご覧ください。
投稿者

総務課

画像

ファイル

題名2月11日開催 一日手話体験講座のお知らせです(*^^*)(令和4年12月28日)
内容
●手話ってどんなものなの?
●ドラマ「silent」をみて手話に興味が出てきた!
●耳が聞こえない人の生活はどんな感じ?

など・・・気になる方はぜひご参加を!
今回は土曜日開催!今まで平日で参加できなかった方も是非ご検討ください(≧▽≦)


オンライン申込はこちら

先着15名です!!
詳しい内容は、案内チラシをご覧ください。→こちら
投稿者

地域福祉課 ボランティアセンター

画像

ファイル

題名ふれあいセンター年末年始休みのお知らせ。(令和4年12月28日)
内容
 ふれあいセンターは、年末は12月28日(水)まで、年始は1月4日(水)から営業します。
 12月29日(木)から1月3日(火)までお休みさせていただきますのでよろしくお願いいたします。
 ※毎週月曜日は休館日となります。

新型コロナウィルス感染症予防対策として、定員の半数で入浴していただいております。
受付開始は9時30分、最終受付は午後3時20分、午後4時までとなります。
マスク着用でのご来館をお願いしております。

皆様のご理解、ご協力をお願いいたします。

投稿者

ふれあいセンター

画像

ファイル

題名代田連区地域福祉懇談会を開催しました!(令和4年12月27日)
内容
 代田中学校区の生活支援コーディネーターから地域の情報をお届けします!
 12月21日(水)に代田連区において、地域福祉活動をされている皆さんとともに、地域の課題や今後の取り組みについて意見交換を行う地域福祉懇談会を開催しました。
 代田連区では、「withコロナ禍での交流策」について意見交換が行われました。
 コロナ禍で盆踊りや市民館祭り、防災会等の3世代交流の機会となっていた活動が開催できていない現状を打破すべく、各会でコロナ禍でも活動していた行事の輪を拡げる案や、各会同士で協力し合って町内活動を考える機会を設ける案、行事を増やすのではなく、コロナ前に実施していた行事に代わる別の行事に変えてみるのが良いのでは等の意見が出ました。
 また地域に住む若い世代の方の意見を聴くために、インターネットを活用したアンケートを実施し、町内行事についての要望や意見を聴くという提案もありました。
 コロナだから何もやらないということではなく、何か1つでもコロナ禍でも集まれる行事を行えたら良いという気持ちを共有できた懇談会となりました。
 社会福祉協議会としてもこのような話し合いの機会が継続できるよう、今後も地域のみなさまとの対話を続けていきますので、よろしくお願いいたします。
当日はお忙しい中、誠にありがとうございました。

投稿者

地域支援課

画像

ファイル

題名歳末たすけあい街頭募金にご協力いただきました!! (令和4年12月21日)
内容
日ごろは、赤い羽根共同募金運動にご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。
去る12月10日に、豊川稲荷総門前にて、豊川東地区民生委員児童委員協議会、12月10日、11日にグリーンセンター音羽にて音羽地区民生委員児童委員協議会・豊川市立音羽中学校の生徒さんにご協力をいただき、街頭募金を実施しました!!当日は大変多くの方々に募金の協力をしていただきました。ありがとうございました!!

(12月10日 豊川稲荷総門前にて)
 
(12月11日 グリーンセンター音羽にて)
投稿者

愛知県共同募金会豊川市共同募金委員会

画像

ファイル

題名一宮東部地区にて地域福祉懇談会を開催しました!(令和4年12月20日)
内容
 12月16日(金)一宮東部地区において、福祉委員・民生委員・町内役員の皆さんにお集まりいただき、「地域福祉懇談会」を開催しました。
 当該地区では長年ふれあいサロン活動や見守りが活発に行われておりますが、地域の方々に知られていない課題があり、今回は地域福祉活動の啓発のため委員会だよりの作成を地域福祉懇談会にて行いました。
 当日はふれあいサロンや見守り活動の状況を参加者で共有しつつ、どのような記事を載せていくか、どのようなものだと地域の方に読んでもらえるのか等を話し合いました。今後、今回話し合ったことを参考に「一宮東部地区地域福祉活動推進委員会だより」を作成していく予定です。
 当日はお忙しい中、懇談会に参加していただきありがとうございました。社会福祉協議会としても、今後も地域の皆さまの活動支援を継続していきたいと思います。

  
投稿者

地域支援課

画像

ファイル

題名令和4年度介護・生活支援サポーター養成講座を開催しました。(令和4年12月20日)
内容
 高齢者の皆さんが住み慣れた地域でいきいきと暮らしていけるよう、近所や地域の困りごとを知り、ちょっとした支援を行う「介護・生活支援サポーター」養成講座を開催しました。
 11月1日(火)を皮切りに、11月30日(水)までの1か月間、全5回の日程で、計15名の皆さんが受講されました。
 豊川市の高齢者の現状や、介護保険制度、認知症について理解を深めたり、地域の集いの場で活躍されている活動者の皆さんからの実践談をお聞きしました。また、オンラインを活用し市内の介護事業所と繋がり、一緒に体操やレクリエーション、コミュニケーションをとる演習を行いました。
 最終日は現役のヘルパーさんを講師にお呼びし、高齢者宅を訪問し生活を支援する際の具体的な留意点等について学ぶとともに、受講生に今後の活動場所について紹介させていただきました。
 「何か地域の役に立てることがあれば」という思いから講座に参加され、「今回の講座を経て、自分にできることを見つけて活動していきたい」という受講者の皆さんからの声を頂戴し大変頼もしく、嬉しく感じます。
 今後ますます、地域の皆さんの手による支え合いの活動が求められています。社会福祉協議会としても、サポーターのさらなる養成、また受講された皆さんの活動を支援していきます。受講者の皆さん、ありがとうございました。
 
投稿者

地域支援課

画像

ファイル

題名平尾地区にて地域福祉懇談会を開催しました!(令和4年12月20日)
内容
 中部中学校区の生活支援コーディネーターから地域の情報をお届けします!
12月10日(土)に平尾地区において、町内会や平尾地区地域福祉活動推進委員会の方にお集まりいただき、地域の困りごとや、困りごとを解決するための話し合い(地域福祉懇談会)が行われました。
 今年度から平尾地区の駒場と財賀町にて、集会所を活用したサロン活動が始まりました。どうしたら多くの方に参加してもらえるか、どのような活動内容がいいかなど、活動について活発な意見交換が行われました。
 『集会所は身近で歩いて通える良さがある』と、今の活動の魅力についても再確認する時間ともなり、平尾地区の活動を『みんなで応援しよう』という意識統一ができました。
 当日出された意見を参考に、社会福祉協議会としても活動の一助となれるよう今後の活動を応援していきたいと思います。
当日はお忙しい中、懇談会に参加していただきありがとうございました。
投稿者

地域支援課

画像

ファイル

題名国府東部地区地域福祉懇談会を開催しました!(令和4年12月16日)
内容
 11月20日(日)国府東地区市民館において、国府東部地区地域福祉懇談会を開催しました。国府東部地区の地域福祉懇談会では、地区の各町内会役員、福祉委員、民生委員、子ども会役員などの方にご参加いただき、第3次地域福祉計画の振り返りと、令和5年度から始まる第4次地域福祉計画(国府東部地区)の確認を行いつつ、『各地区の地域課題や取り組みについて』をテーマに話し合いを行いました。話し合いの中で、「コロナ禍のため地域行事や活動が中止になることも多く、地域住民のつながりが少なくなっていること」、「高齢化や共働き世帯などが増えたため、町内、民生委員、福祉委員の担い手が不足している」など、地域における課題を再確認するとともに、「地域で活動している団体同士がもっと連携して見守り活動が行えると良い」や、「新たな居場所づくりとして今年度から地区の集会所で月1回住民が集まれる場を新たに創設した」などの前向きな意見や報告もありました。
社会福祉協議会としても今後も地域の皆さんと寄り添いながら、支え合えるまちづくりの一助となれるよう地域の活動を支援していきたいと思います。当日はお忙しい中、地域福祉懇談会にご参加していただきありがとうございました。

 
投稿者

地域支援課

画像

ファイル

題名歳末たすけあい街頭募金にご協力いただきました!! (令和4年12月16日)
内容
日ごろは、赤い羽根共同募金運動にご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。
去る12月3日に豊川稲荷総門前・フードオアシスあつみ宿店・グリーンセンター豊川店にて愛知県明るい社会づくり推進豊川地区協議会、12月4日にフィール豊川西店にて八幡地区民生委員児童委員協議会・豊川市立中部中学校の生徒さんにご協力をいただき、街頭募金を実施しました!!当日は大変多くの方々に募金の協力をしていただきました。ありがとうございました!!
(12月4日 フィール豊川西店にて)
 
投稿者

愛知県共同募金会豊川市共同募金委員会

画像

ファイル

題名三河海苔問屋協同組合様から寄附をいただきました。(令和4年12月15日)
内容
令和4年12月15日(木)に、三河海苔問屋協同組合様から、焼き海苔等170,000円相当をご寄贈いただきました。本会を通じ、子ども食堂等に配布させていただきます。ありがとうございました。
投稿者

総務課

画像

ファイル

題名令和4年度第2回地域福祉活動者フォローアップ研修を開催しました。(令和4年12月15日)
内容
福祉委員及びボランティアを対象とした第2回地域福祉活動者フォローアップ研修を開催しました。
○開催日時  令和4年11月24日(木)13:30〜15:00
○開催場所  豊川市ゆうあいの里 ふれあいセンター 多目的ホール
○研修内容  講義:「サロンで実践!様々なレクリエーションを学ぶ」
       講師:あま市レクリエーション協会 会長 
(元 日本福祉大学 社会福祉学部 准教授)
木全 克己 氏
○参加者数  73名
木全先生の講義では、介護予防に有効な様々なレクリエーションをご紹介いただきました。簡単な脳トレや、身近にあるコピー用紙や牛乳パックを使った工作、季節の歌に合わせた体操など、サロンで取り入れることのできるレクリエーションを多く学ぶことができました。
参加者からは「サロンで実践できることを提案していただけて大変参考になった」「とても楽しく学ぶことができた。早速サロンでやってみようと思う」「今まで研修を受ける機会が少ないまま活動していたがとても参考になった」などの感想をいただきました。
地域福祉活動は、地域のつながりや居場所作りに大切な役割を果たしています。豊川市社会福祉協議会としましても、豊かな地域づくりに向けて、今後も地域福祉活動が継続していけるよう支援をしてまいります。


投稿者

地域支援課

画像

ファイル

題名ゆうあいの里秋の作品展を開催しました。(令和4年12月8日)
内容
 令和4年11月17日から20日までの4日間、ゆうあいの里ふれあいセンター多目的ホールにて「ゆうあいの里秋の作品展」を開催し、計503名の方々にご来場いただきました。
 この作品展は、ゆうあいの里内7施設の皆様の力作や陶芸、絵手紙、己書などふれあいセンター主催の各種講座の講師作品を展示する企画で、観覧された方からは「素晴らしい作品だ」「この作品展を参考にして自分たちでも作ってみたい」などと感想が聞かれ、大変好評でした。

  
あすなろの家                  豊川苑
  
ひまわり園                   ひまわり園
  
オリーブ                    オリーブ
  
平尾荘                     平尾荘
  
平尾荘                     はなの和
  
はなの和                    シンシア
  
シンシア                    ふれあいセンター
  
会場内                     会場内
  
ロビー                     ロビー
  
絵てがみ講座                  世代間交流陶芸講座
  
己書(おのれしょ)講座              己書(おのれしょ)講座
  
己書(おのれしょ)講座              その他講座案内
投稿者

ふれあいセンター

画像

ファイル

題名令和4年度豊川市地域福祉活動推進セミナーを開催します! (令和4年12月8日)
内容
豊川市社会福祉協議会では、豊川市を「みんなでつくる支えあいのまち」にするために、市民の方に福祉について考えていただく機会として毎年、地域福祉活動推進セミナーを開催しています。
今年度は「地域からの孤立をなくす〜私たちができる見守り〜」がテーマです!
日ごろからのあいさつや声かけが地域の見守りにどのような効果をもたらすのか、顔の見える関係づくりや地域での見守り意識を高めるために日常生活の中で何ができるかを知る機会とします。
多くの皆さまのご参加をお待ちしています!!

◎日 時:令和5年2月18日(土)午後1時30分〜午後3時30分
                (開場:午後1時〜)
◎場 所:豊川市御津文化会館 (豊川市御津町広石日暮146)
◎テーマ:「地域から孤立をなくすために〜私たちができる見守り〜」
  講 師:福定 正城 氏
(日本福祉大学大学院 福祉社会開発研究科 博士課程
日本福祉大学健康社会研究センター 客員研究所員
日本福祉大学・日本福祉大学中央福祉専門学校
非常勤講師)

※新型コロナウィルス感染拡大により対面式の講演が困難な場合、実施方法を変更する場合があります。

◎お申込み 下記申込先まで電話又はFAXにてお申込みください。
令和4年11月14日(月)午前9時から受付開始 
※定員は200名です。
  
*入場無料です。
*手話通訳・要約筆記あります。

 詳細については、下記のチラシをご覧ください。

豊川市地域福祉活動推進セミナーのチラシはこちら
(クリックすると、チラシにリンク)

<申込先・問い合わせ先>
地域福祉課地域福祉係 電話 83-5211 FAX 89-0662
投稿者

地域福祉課地域福祉係

画像

ファイル

題名金屋南地区地域福祉懇談会を開催しました!(令和4年12月6日)
内容
金屋中学校区の生活支援コーディネーターからの地域情報の発信です!
11月20日(日)に金屋南地区において、暮らしの中の地域課題を話し合う地域福祉懇談会を行いました。
金屋南地区は赤代町と金屋橋町の2町内で構成されています。懇談会では、地域福祉活動に携わる福祉委員をはじめ、連区長、民生委員等の皆さんにお集まりいただきました。
地域のふれあいサロンや会食会。老人会と子どもたちとの三世代交流活動等は「みんなでワイワイ」が醍醐味なのに、長引くコロナ禍。密を避けながらの取り組みは課題や苦労も多いことと感じます。
社会福祉協議会としても今後も地域の皆さんと寄り添いながら、ウィズコロナの中でも支え合えるまちづくりの一助となれるよう応援していきたいと思います。
当日はお忙しい中、懇談会に参加していただきありがとうございました。
投稿者

地域支援課

画像

ファイル

題名国府地区地域福祉懇談会を開催しました!(令和4年12月5日)
内容
  11月12日(土)国府市民館において、国府地区地域福祉懇談会を開催しました。国府地区の地域福祉懇談会では、第3次地域福祉計画の振り返りと、令和5年度から始まる第4次地域福祉計画(国府地区)の確認を行いつつ、『各地区の地域課題や取り組みについて』をテーマに話し合いを行いました。話し合いの中で、介護予防を意識した散歩コースの設定・居場所づくりの検討ができるとよい、交通手段の少ない地域における移動手段の確保(コミュニティーバスなどの充実)、地域福祉活動者の担い手不足、サロン活動における活動の仕方(工夫したレクリエーションの紹介)など、地域における課題を再確認するとともに、コロナ禍における各地区の活動を知ることで、それぞれの活動に生かせる話し合いができたかと思います。
社会福祉協議会としても今後も地域の皆さんと寄り添いながら、支え合えるまちづくりの一助となれるよう応援していきたいと思います。当日はお忙しい中、地域福祉懇談会にご参加していただきありがとうございました。

  
投稿者

地域支援課

画像

ファイル

題名指定介護予防支援及び介護予防ケアマネジメント業務委託の流れについて(令和4年12月2日)
内容
指定介護予防支援及び介護予防ケアマネジメント業務委託の流れについて一部内容を変更いたしました。
詳細は、豊川市介護保険関係事業者連絡協議会ホームページ内にある「業務委託の流れ」をご参照ください。
投稿者

地域支援課

画像

ファイル

題名宗教法人 世界心道教 様から寄附をいただきました。(令和4年12月2日)
内容
令和4年12月2日(金)に豊川市役所において、宗教法人 世界心道教様から豊川市と豊川市社会福祉協議会にご寄附をいただきました。
社会福祉事業等に活用させていただきます。ありがとうございました。
(社会福祉協議会50万円、愛知県共同募金会豊川市共同募金委員会50万円)
投稿者

総務課

画像

ファイル

題名豊地区地域福祉懇談会を開催しました!(令和4年11月30日)
内容
 11月12日(土)豊地区において、地域活動者の皆さんにお集まりいただき、『ふれあいサロンの活動状況』について報告していただき、活動の悩みごとや課題の解決に向けた話し合いを行いました。
 新型コロナウイルスの影響もあり、思ったように活動できないふれあいサロンもありますが、皆さんそれぞれ手指消毒や換気を徹底し感染予防をしながら活動されていることが分かりました。また、自分たちとは違う活動報告を聞くことでお互い良い刺激になったかと思います。
 まだまだ新型コロナウイルスが心配な時期ではありますが、地域活動者の皆さんのおかげで地域交流の機会が増え、同時に地域の見守りにつながっています。社会福祉協議会としても今後も地域の皆さんに寄り添いながら支援を継続していきます。
 当日はお忙しい中、懇談会に参加していただきありがとうございました。

 
投稿者

地域支援課

画像

ファイル

題名桜町地区・諏訪地区にて地域福祉懇談会を開催しました!(令和4年11月29日)
内容
 代田中学校区の生活支援コーディネーターから地域の情報をお届けします!
 代田中学校区では、11月10日(木)に桜町地区に、また11月24日(木)には諏訪地区において、それぞれの地域の困りごとや、困りごとを解決するための話し合い(地域福祉懇談会)が行われました。
 今年度もそれぞれの地区から、地域福祉活動に携わる福祉委員をはじめ、連区・町内役員、民生委員等の多くの皆さんにお集まりいただきました。
 桜町地区では、「男性の居場所づくり」をテーマとして意見交換が行われました。自分の健康のためにも、地域のためにも役立つ取り組みとして、交差点の草取りや見守りボランティア活動をすると良いのでは等、活発な意見交換が行われました。性別に偏りなく地域活動に参加できる居場所づくりを目指していきます。
 諏訪地区においては、「助け合いができるまち」の実現に向けて3世代交流と、各世代が地域のためにできる身近な支え合い(ボランティア)活動について意見交換を行いました。各町内ごとに地域課題や現状3世代での交流ができている内容を再確認した上で、取り組みとしては“子供の見守りを大人がする=互いに良い繋がりが持てる”という意見が各町内統一して挙げられました。
 社会福祉協議会としても今後も地域の皆さんと寄り添いながら、支え合えるまちづくりの一助となれるよう応援していきたいと思います。
 当日はお忙しい中、懇談会に参加していただきありがとうございました。
【桜町地区懇談会の様子】

【諏訪地区懇談会の様子】
投稿者

地域支援課

画像

ファイル

題名御津北部地区地域福祉懇談会を開催しました!【令和4年11月15日】
内容
11月5日(土)広石公民館において、御津北部地区地域福祉懇談会を開催しました。御津北部地区の地域福祉懇談会では、第3次地域福祉計画の振り返り、令和5年度から始まる第4次地域福祉計画のまちづくりのテーマ『みんなで協力 住みよい環境』の実現へ向けた話し合いを行いました。話し合いの中で、交通手段のない地域住民の移動手段の確保(買い物支援)、地域福祉活動者の担い手不足、地域の交流の場へ参加していない見守りが必要な高齢者へ対してのアプローチの仕方や、高齢化が進む中で助け合いをより推進する必要があることなど、町内は違えど共通した課題が多くあることが分かりました。
社会福祉協議会としても、引き続き地域に寄り添いながら、サポートさせていただきます。当日はお忙しい中、地域福祉懇談会にご参加していただきありがとうございました。

投稿者

地域支援課

画像

ファイル

題名御油地区地域福祉懇談会を開催しました(令和4年11月14日)
内容
 令和4年10月6日(木)御油地区において、連区・地域福祉活動推進委員会・民生委員児童委員協議会の方々にお集まりいただき、「地域課題や取り組み等についての意見交換」をテーマにして「地域福祉懇談会」を開催しました。
 それぞれの立場から現在の状況や課題についての意見が挙がりました。近年は新型コロナウイルスの影響で、活動の中止や内容変更が必要となり、苦悩されながらも活動を続けられている様子を伺うことができました。社会福祉協議会としても、引き続き地域の皆さまに寄り添いながら、活動支援を行っていきたいと思います。
 当日はお忙しい中、懇談会に参加していただきありがとうございました。

投稿者

地域支援課

画像

ファイル

題名音羽地区地域福祉懇談会を開催しました(令和4年11月14日)
内容
 令和4年10月3日(月)音羽地区において、各地区の町内会・福祉会・民生委員児童委員協議会・サロン会の方々にお集まりいただき、「各地区の地域課題や取り組みについての意見交換」をテーマにして「地域福祉懇談会」を開催しました。
 音羽地区では、サロン活動や見守り活動など町内単位で活発に活動しており、地域福祉懇談会では活動者同士の情報提供や情報共有等も行っています。今回の地域福祉懇談会では、現在の取り組み状況についての情報共有や日頃感じている地域の課題についての意見交換が行われました。課題としては、災害や防災について、ボランティア等の高齢化や後継者不足、子どもの登下校の見守り等、様々な意見が挙がりました。
 社会福祉協議会としても、引き続き地域の皆さまに寄り添いながら、活動支援を行っていきたいと思います。
 当日はお忙しい中、懇談会に参加していただきありがとうございました。

投稿者

地域支援課

画像

ファイル

題名令和4年度第2回地域福祉活動者交流会を開催しました。(令和4年11月10日)
内容
 令和4年10月19日(水)に地域福祉活動者を対象として令和4年度第2回地域福祉活動者交流会を開催いたしました。
○開催日時
 令和4年10月19日(水)13:30〜15:00
〇会場
 豊川市文化会館 大会議室
〇交流会内容
 1)豊川市保険年金課による情報提供
 2)活動者同士の意見・情報交換
○参加者数
 58名
 交流会では、初めに豊川市保険年金課から『サロンでできるフレイルチェック』をテーマに情報提供があり、その後、『サロン・会食配食会の紹介、好評だったこと、我がサロン・会食配食会の自慢!』『こんなときどうします?〜認知症の事例をとおして意見交換〜』をテーマとし、グループワーク形式にて活動者同士で意見・情報交換を行っていただきました。
 参加者の皆様からは「サロンでもフレイルチェックを早速やってみようと思います」「他の地区の方の意見、実状を聞き参考になりました」「皆さんの意見が聞けて良かった」などの意見をいただきました。いただいたご意見をもとに今後の研修会、交流会をより良いものとしていきたいと思います。ご参加ありがとうございました。

投稿者

地域支援課

画像

ファイル

題名一宮西部地区、一宮南部地区にて地域福祉懇談会を開催しました!(令和4年11月7日)
内容
 10月12日(水)一宮西部地区、10月14日(金)一宮南部地区において、福祉委員・民生委員・町内役員の皆さんにお集まりいただき、地域課題について考え、意見交換を行う「地域福祉懇談会」を開催しました。 
 一宮西部地区の地域福祉懇談会においては、ふれあいサロン活動者の高齢化によるサロン継続について話し合いを行いました。各地区での活動状況を共有し、課題解決に向け意見交換し、生活支援コーディネーターからも活動者の負担を減らす提案をさせていただきました。また、自然に発生した地域住民同士の集まりがあることも今回の懇談会で知ることができました。
 一宮南部地区においては、学生の登下校見守りについて話し合いを行いました。活動者の高齢化もあり、見守り活動の継続に不安を持つ方もいましたが、懇談会の中で出た他地区での活動の情報を参考に、今後の活動を検討していきたいと思います。
 今回の懇談会で出たご意見を踏まえ各地域の課題解決に向け、社会福祉協議会としても今後も地域の皆さんに寄り添いながら支援を継続していきます。
 当日はお忙しい中、懇談会に参加していただきありがとうございました。

一宮西部地区の様子


一宮南部地区の様子
投稿者

地域支援課

画像

ファイル

題名八南地区・千両地区にて地域福祉懇談会を開催しました!(令和4年11月7日)
内容
 中部中学校区の生活支援コーディネーターから地域の情報をお届けします!
 中部中校区では、10月20日(木)に八南地区、また、10月23日(日)には千両地区において、それぞれの地域の困りごとや、困りごとを解決するための話し合い(地域福祉懇談会)が行われました。
 今年度もそれぞれの地区から、地域福祉活動に携わる福祉委員をはじめ、町内役員、民生委員、地区老人クラブ等の多くの皆さんにお集まりいただきました。
 八南地区では、コロナ禍による交流機会の減少が課題としてあげられ、人と人が交流することの大切さを改めて考えました。“ウィズコロナ”での交流活動を目指していきます。
 千両地区においては、各町内の地域課題について意見交換を行いました。千両での暮らしにおいて、交通手段や災害などが各町共通の課題としてあげられました。身近なコンビニエンスストアが閉店となり、買い物手段や交通手段については連区全体で課題解決に向け取り組んでいきます。
 社会福祉協議会としても今後も地域の皆さんと寄り添いながら、支え合えるまちづくりの一助となれるよう応援していきたいと思います。
当日はお忙しい中、懇談会に参加していただきありがとうございました。
【八南地区の様子】      

【千両地区の様子】
投稿者

地域支援課

画像

ファイル

題名3年ぶり!ふれ愛・みんなのフェスティバル2022へのご来場、ありがとうございました!(^^)!(令和4年11月4日)
内容
 地域住民の皆さま、社会福祉関係団体やボランティア・市民活動団体が一つとなって、市民相互のふれあいを深めるイベントです。新型コロナウイルス感染症対策へご協力いただき、本当にありがとうございます。

 来場者・出展団体の合計は・・、何と約1,000名(驚)!
 屋外ステージは熱気に満ちて、各ブースの様子も皆さまの笑顔にあふれ、これまで以上に一人ひとりの“つながり”を感じられるイベントとなりました。

 活動写真は、公式Facebookと公式LINEに掲載します★
 お時間のある時に、ぜひのぞいて見てください(>_<)

 公式Facebookのリンクはこちら(クリックすると、トップページにジャンプします)

 公式LINEのリンクはこちら(クリックすると、友だち登録できます)

 ※屋外ステージの様子は、ふれ愛・みんなのフェスティバル実行委員会公式YouTubeチャンネルにて公開中です!(^^)!
 こちら(クリックするとリンク)からご覧ください★



<お問合せ先>
ふれ愛・みんなのフェスティバル実行委員会事務局
豊川市社会福祉協議会ボランティアセンター
電話 0533-83-0630 FAX 0533-89-0662
電子メール t-shakyo0630@etude.ocn.ne.jp
投稿者

地域福祉課 ボランティアセンター

画像

ファイル

題名中部南地区にて地域福祉懇談会を開催しました!(令和4年10月31日)
内容
10/22(土)に中部南地区市民館にて、中部南地区の地域活動者8名の方にお集まりいただき、これまでの地域福祉活動について振り返りながら、現在の活動報告や地域の課題について意見交換を行いました。
中部南地区は4町内(高見・光輝・四ツ谷1区・四ツ谷2区)から構成され、各町内に地域の集いの場「ふれあいサロン」があります。今回の意見交換では、それぞれの「ふれあいサロン」で抱える活動の課題、例えば「スタッフや参加者の高齢化」「コロナ禍での活動内容と工夫」について共有したり、各町内でのふれあいサロンでの近況の活動報告がなされました。
活動を行う上で悩みや課題はつきものですが、中部南地区のまちづくりに対する思いを共有し、活発な意見交換がなされました。
当日はお忙しい中、懇談会に参加していただきありがとうございました。社会福祉協議会としても、今後も地域の皆さまの活動支援を継続していきたいと思います。
 
投稿者

地域支援課

画像

ファイル

題名街頭募金にご協力いただきました!!(令和4年10月28日)
内容
日ごろは、赤い羽根共同募金運動にご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。
去る10月22日に、たつみストアー御津店・スギ薬局御津店にて御津地区民生委員児童委員協議会の方々にご協力をいただき、街頭募金を実施しました!当日は大変多くの方々に募金の協力をしていただきました。ありがとうございました!!

(10月22日 たつみストアー御津店・スギ薬局御津店にて)
投稿者

愛知県共同募金会豊川市共同募金委員会

画像

ファイル

題名三蔵子地区・金屋地区にて地域福祉懇談会を開催しました! (令和4年10月27日)
内容
金屋中学校区の生活支援コーディネーターからの地域情報の発信です!
金屋中校区では、10月6日(木)に三蔵子地区において、また、10月15日(土)には金屋地区において、それぞれの暮らしの中の地域課題を話し合う地域福祉懇談会を行いました。
今年度もそれぞれの地区から、地域福祉活動に携わる福祉委員をはじめ、町内役員、民生委員、地区老人クラブ等の皆さんにお集まりいただきました。
三蔵子地区では各町内のふれあいサロン活動や地域内の高齢者へ配食サービスを実施している活動者の皆さんから、“ウィズコロナ”における活動への心配ごとや現在の状況について話し合われました。
金屋地区においては、地域の支え合いの仕組みづくりのため、町内会加入促進についても話し合われました。町内の皆さんに楽しんでもらえる取り組みをしていきたいとのお話があり、今度「抽選会」が行われるそうです!
社会福祉協議会としても今後も地域の皆さんと寄り添いながら、支え合えるまちづくりの一助となれるよう応援していきたいと思います。
当日はお忙しい中、懇談会に参加していただきありがとうございました。
(三蔵子地区懇談会の様子)

(金屋地区懇談会の様子)    
投稿者

地域支援課

画像

ファイル

題名街頭募金にご協力いただきました!!(令和4年10月14日)
内容
日ごろは、赤い羽根共同募金運動にご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。
去る10月9日に、豊川稲荷総門前にて金屋地区民生委員児童委員協議会、小坂井葵まつり会場内にて、小坂井メッツボーイズ、日本ボーイスカウト豊川第1団、小坂井地区民生委員児童委員協議会の方々にご協力をいただき、街頭募金を実施しました!当日は大変多くの方々に募金の協力をしていただきました。ありがとうございました!!
(10月9日 豊川稲荷総門前にて)

(10月9日 小坂井葵まつりにて)
投稿者

愛知県共同募金会豊川市共同募金委員会

画像

ファイル

題名街頭募金にご協力いただきました!!(令和4年10月14日)
内容
日ごろは、赤い羽根共同募金運動にご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。
去る10月8日に、豊川稲荷総門前にて三蔵子地区民生委員児童委員協議会の方々にご協力をいただき、街頭募金を実施しました!当日は大変多くの方々に募金の協力をしていただきました。ありがとうございました!!
(10月8日 豊川稲荷総門前にて)

投稿者

愛知県共同募金会豊川市共同募金委員会

画像

ファイル

題名指定介護予防支援及び介護予防ケアマネジメント業務委託の流れについて(令和4年10月3日)
内容
令和4年10月3日より、業務委託の流れについて一部内容を変更いたしました。
詳細は、豊川市介護保険関係事業者連絡協議会ホームページ内にある「業務委託の流れ」をご参照ください。
投稿者

地域支援課

画像

ファイル

題名中部西地区にて地域福祉懇談会を開催しました!(令和4年9月22日掲載)
内容
 9/10(土)に中部西地区市民館にて中部西地区の地域活動者22名の方にお集まりいただき、『みまもり・つながり・笑顔のまち』をメインスローガンとして、暮らしの中の課題を話し合う地域福祉懇談会を行いました。
 当日はここ数年の懇談会で話題に挙がる「地域の防災力」について、その準備・強化に向けた「地域のつながり」がテーマに据えられ、備蓄品などの身近な準備の話題から始まりました。話題は高齢者等の避難時に必要とされる登録援助者の再確認や、自宅から避難所への動線はどういう状況になるのか。など、佐奈川沿いの地域だからこその、状況をイメージしての確認事項や疑問が出されました。
 その中で、改めて町内のつながりや機能の見直しにも話題は触れられ、コロナ禍での難しさも現実にはありながらも、【三世代を通した防災訓練】や、【住民の顔合わせのきっかけとなる祭礼】の再開を希望する意見も挙がりました。
 “生活インフラが整っている地域”という良さにプラスして、災害にも強い地域をどうつくっていくか。地域活動の再開を望む声があった通り、多くの参加者が顔を合わせた懇談会がその一歩にも繋がればと思います。
 社会福祉協議会としてもこのような機会が継続できるよう、今後も地域のみなさまとの対話を続けていきますので、よろしくお願いいたします。
 当日はお忙しい中、懇談会に参加していただきありがとうございました。

   
投稿者

地域支援課

画像

ファイル

題名令和4年度歳末見守り訪問活動推進事業のお知らせ(令和4年8月31日)
内容
 毎年12月1日から始まる歳末たすけあい募金運動で集まった募金を財源とする「歳末見守り訪問活動」は、在宅で支援を必要とする方に対して、年末の見守り訪問活動として民生委員児童委員が自宅への訪問を兼ねて、カレンダー(視覚障害の方には日用品)を配付します。
 つきましては、新規で訪問を希望される方を受け付けますので、希望される方は豊川市社会福祉協議会の下記の問い合わせ先へお申し込みください。

▼対象者
@身体障害者手帳1級または2級の方
A療育手帳A判定またはB判定の方
B精神障害者保健福祉手帳1級または2級の方
C母子・父子家庭児童の保護者(児童扶養手当受給者)
D70歳以上でひとり暮らしの方(民生委員による見守り訪問を希望する方)

▼配布方法
 お住まいの地域の担当民生委員がカレンダーもしくは日用品の配付を行います。

▼新規訪問希望者の受付
上記@〜Cの対象となる方で、昨年度、この事業の訪問を受けていない方で新規訪問を希望される方は、手帳・手当受給者証など対象であることがわかるものを持参して10月28日(金)までにお申し込みください。10月28日(金)以降の申し込み分については、来年度から訪問対象となりますのでご了承ください。
※昨年度この事業の訪問を受けている方は継続して訪問を行います。

詳細については、こちらをご覧ください。(クリックすると、チラシにリンク)

(問い合わせ先)
豊川市社会福祉協議会 地域福祉課地域福祉係 
豊川市諏訪3丁目242番地(豊川市社会福祉会館「ウィズ豊川」内)
電話 83−5211 FAX 89−0662
投稿者

地域福祉課地域福祉係

画像

ファイル

題名令和4年度「赤い羽根協力店」の募集をします!(令和4年8月10日)
内容
日ごろは、赤い羽根共同募金運動にご理解とご協力をいただき誠にありがとうございます。
愛知県共同募金会豊川市共同募金委員会では、10月1日から始まる赤い羽根共同募金運動にご協力いただける「赤い羽根協力店」を募集しています。
◇ 対象
  市内のスーパーマーケット、商店及び事業所
◇ 協力いただく内容
1 店頭にステッカーを掲示
2 赤い羽根共同募金運動期間中にポスターの貼付及び募金箱の設置
◇ 申し込み(問い合わせ)
  愛知県共同募金会豊川市共同募金委員会
  (豊川市社会福祉会館 ウィズ豊川内)
  豊川市諏訪3丁目242番地
  電話(0533)83−5211
  FAX(0533)89−0662
投稿者

愛知県共同募金会豊川市共同募金委員会

画像

ファイル

題名令和4年度福祉出前講座のご案内【チラシ・申込書を掲載!】(令和4年4月11日)
内容
 豊川市社会福祉協議会では、市民のみなさま方に福祉やボランティア活動などへの理解を深めていただくため、「福祉出前講座」を開催しています。
地域のサロン活動、老人クラブや地域福祉活動推進委員会の勉強会などに是非ともご活用いただきますようお願いします。
詳しい内容とお申込み方法については、添付のチラシ及び申込書をご覧ください。
多数のお申込みをお待ちしています。
1.チラシ@
2.チラシA
3.申込書
投稿者

地域支援課

画像

ファイル

題名指定介護予防支援及び介護予防ケアマネジメント業務委託の要件変更について(令和4年4月8日)
内容
令和4年4月1日より、委託要件の一部を変更いたしました。
【変更内容】
委託要件のうち「委託しようとする日から起算して5年以内に地域包括支援センターが指定介護予防支援又は介護予防ケアマネジメントを担当し、利用者の状態を把握できていること」を撤廃。
【変更理由】
初回訪問時に地域包括支援センター職員が必ず同行することで、利用者の状態把握が適切に行えているため。

※豊川市介護保険関係事業者連絡協議会ホームページ内にある「市内予防プラン委託要件」につきましては、令和4年5月1日付けでデータを更新する予定です。
投稿者

地域支援課

画像

ファイル

題名「令和4年度おもちゃ図書館予定表」(令和4年3月30日)
内容
令和4年度「おもちゃ図書館」予定表はこちら。
(クリックすると、予定表をダウンロードできます)

◎おもちゃ貸出はご家族3点まで。貸出期間は14日間。
◎『大切なおもちゃが壊れてしまった(泣)』
⇒おもちゃ病院も開館中です。おもちゃドクターが診察します!(^^)!
お取り扱いできないもの(テレビゲーム・電子機器など)もあります。
まずは、直接お持ちください。費用負担はありません。

◎開館時間は午後2時から4時までです。
閉館間際は、大変込み合います。時間に余裕を持ってのご来館に、ご協力ください。
 
公式LINEも運用中です。ご興味のある方は、ぜひ、見てください。
下記をクリックすると、友だち登録できます。
こちら
投稿者

地域福祉課 ボランティアセンター

画像

ファイル

題名新型コロナウイルスに感染・濃厚接触された方へお買い物を支援します。(令和3年11月1日)
内容
豊川市社会福祉協議会では、新型コロナウイルス感染症の感染による自宅療養又は濃厚接触による自宅待機を保健所から求められ、生活に必要な食料品や日用品等の調達にお困りの方に買い物を行い自宅にお届けするサービスを行います。

詳しくはチラシ をご覧ください。
投稿者

総務課

画像

ファイル

題名豊川市介護保険関係事業者連絡協議会ホームページの情報を更新しました(令和3年9月1日)
内容
更新内容は以下のとおりです。
@備品貸出許可申請書を更新しました。
A豊川市指定介護予防支援及び介護予防ケアマネジメント業務委託に関する様式を追加及び一部更新しました。
 【追加】介護予防支援・介護予防ケアマネジメント業務委託料請求書
 【更新】業務委託の流れ、業務委託Q&A
各様式につきましては、こちらをご覧ください。
投稿者

地域支援課

画像

ファイル

題名「令和2年度版生活支援サービス・地域の支え合い活動ガイドブック」を作成しました。(令和3年6月3日)
内容
 豊川市社会福祉協議会では、豊川市と協働で、高齢者が地域で生きがいを持ちながら自分らしい生活を継続していけるよう、高齢者の生活に役立つサービスや地域の集いの場の情報を収集し、市民の皆様に広く公表することで、安心して暮らせるまちづくりを目指していきたいと考えています。

 この度、「見守り・安否確認」、「配食」、「家事援助」、「外出支援」、「交流の場・通いの場」に特化した情報を生活支援コーディネーターが取りまとめ「令和2年度版生活支援サービス・地域の支え合い活動ガイドブック」を作成しました。添付ファイルをご覧いただき、是非ともご活用ください。

 また、市及び高齢者相談センターでは、高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らし続けるための体制整備を進めており、その一環として、民間事業所や任意団体などが取り組んでいる「生活支援サービス」や「地域の支え合い活動」に関する情報を継続して募集しています。情報提供にご協力いただける場合は、下記のサービス情報提供書をご記入の上、市内10か所にある最寄りの高齢者相談センター窓口にお持ち寄りいただくか、FAXにて送付していただければと思いますので、何卒ご協力のほどをお願いいたします。

・令和2年度版生活支援サービス・地域の支え合い活動ガイドブック

・豊川市生活支援サービス情報提供書(事業所・一般)

・豊川市生活支援サービス情報提供書(地区活動用)

・情報提供書記入見本(事業所・一般)

・情報提供書記入見本(地区活動用)

※各高齢者相談センター・出張所窓口のご案内はこちら 


※以前作成しました、運転免許返納者向け情報をまとめました「豊川市における運転免許返納者のための社会資源一覧(令和2年12月版)」もご活用ください。

・「豊川市における運転免許返納者のための社会資源一覧(令和2年12月版)」
投稿者

地域支援課

画像

ファイル

お知らせ編集ページへ

Copyright(c) 豊川市社会福祉協議会 2002 All Rights Reserved

もどる