マーク 社会福祉法人豊川市社会福祉協議会
Google豊川市社協サイト内検索
ホーム ボランティア・市民活動 高齢者相談センター(地域包括支援センター) 成年後見支援センター
お知らせ
お知らせ編集ページへ

題名フラワーキャンペーンに使用するひまわりの種の贈呈式を行いました!!(平成30年4月18日)
内容
 今年度も、6月1日(金)から「隣近所のふれあい」協働事業フラワーキャンペーンをひまわり農業協同組合と共催して実施します。ひまわりの種を豊川市社会福祉協議会やひまわり農業協同組合本支店15店舗で配布します。今回、それに使用するひまわりの種2万粒がひまわり農業協同組合より贈呈されました!!

 
左から
ひまわり農業協同組合 イメージキャラクター「まりくん」
ひまわり農業協同組合代表理事組合長 権田 晃範 様
豊川市社会福祉協議会会長 伊藤 憲男
投稿者

地域福祉課地域福祉係

画像

ファイル

題名ゴールデンウィーク期間中のボランティア保険受付について(平成30年4月18日)
内容
ボランティアセンターでは、土日・祝日を除く、月曜日から金曜日の9時〜17時においてボランティア保険の受付を行っています。ゴールデンウィーク期間中にボランティア活動を予定されている方は、下記をご確認のうえ加入手続きをしていただきますようお願いいたします。
 
*受付場所:豊川市社会福祉会館「ウィズ豊川」3階ボランティアセンター
土日・祝日を除く、月曜日から金曜日の9時〜17時
投稿者

地域福祉課

画像

ファイル

題名ご自宅に120分カセットテープは眠っていませんか?(平成30年4月17日)
内容
音訳ボランティアこだまの会では、広報とよかわや社協だよりなどを読み上げ、CDやカセットテープに吹き込んだものを市内の視覚障害者の方へ提供しています。
現在、120分カセットテープが不足しています。未使用のカセットテープをお持ちの方は下記問い合わせ先までご寄付をお願いいたします。

*お問い合わせ先
豊川市社会福祉会館「ウィズ豊川」3階ボランティアセンター
(豊川市諏訪3丁目242番地) ☎0533−83−0630
投稿者

地域福祉課

画像

ファイル

題名★平成30年度手話奉仕員養成講座《入門・基礎》の受講申込受付が始まりました!(平成30年4月3日)
内容
聴覚障害者の生活を知り、聴覚障害についての理解と認識を深め、地域の聴覚障害者と手話で日常会話ができることを目指します。
《昼のコース》と《夜のコース》の2部構成になっています。
ご都合に合わせてお申込みください。

*お問い合わせ・申込み
豊川市役所福祉課(0533−89−2131)
(土日・祝日を除く、月曜日から金曜日の8時30分〜17時)

『平成30年度手話奉仕員養成講座《入門・基礎》』のチラシはこちら 

投稿者

画像

ファイル

題名★おもちゃ図書館「バンビ」が再開館します!(平成30年4月3日)
内容
長らくお待たせいたしました!
昨年11月から外壁工事のため休館しておりました、おもちゃ図書館「バンビ」が平成30年4月14日(土)午後2時から再開館します。
皆様のご来館、お待ちしております。

*開館時間は休館前と同様、第2・4土曜日の午後2時〜午後4時
(おもちゃ病院も同時開設しています!)

◎平成30年度おもちゃ図書館「バンビ」予定表はこちら 
投稿者

画像

ファイル

題名ピアゴ豊川店様から寄附をいただきました。(平成30年4月2日)
内容
平成30年3月30日(金)にピアゴ豊川店様からご寄附をいただきました。ユニー梶g小さな善意で大きな愛の輪”運動として店頭に募金箱を設置され、ご来店のお客様からご協力いただ募金を社会福祉事業に役立ててほしいと毎年ご寄附いただいているものです。ありがとうございました。

 
投稿者

総務課

画像

ファイル

題名ホームページの情報を更新しました。(平成30年4月2日)
内容
平成30年4月2日付でホームページの情報を更新しました。

詳しくは更新履歴をご覧ください。
投稿者

総務課

画像

ファイル

題名平成29年7月福岡県大雨災害義援金の募集期間延長について(平成30年3月30日)
内容
日ごろは、赤い羽根共同募金運動にご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。現在、愛知県共同募金会豊川市共同募金委員会にて受付ております、平成29年7月福岡県大雨災害義援金につきまして、募集期間が延長しましたのでお知らせいたします。

平成29年7月10日(月)〜平成30年3月30日(金)まで
              ↓
平成29年7月10日(月)〜平成30年9月28日(金)まで

皆さまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
募集要綱についてはこちら
投稿者

愛知県共同募金会豊川市共同募金委員会

画像

ファイル

題名ふれあいセンター食堂「ぎんすい」の閉店について(平成30年3月27日)
内容
 日頃は、ふれあいセンター食堂「ぎんすい」をご利用いただき、誠にありがとうございます。
 平成8年の施設開所より営業して参りましたが、諸般の事情により平成30年3月31日をもって閉店することとなりました。
 営業終了に伴い、ご不便、ご迷惑をおかけしますがご理解くださいますようお願いいたします。
投稿者

ゆうあいの里事務所

画像

ファイル

題名第4回いなりんピックで募金活動を実施しました!!(平成30年3月23日)
内容
 日ごろは、赤い羽根共同募金運動にご理解とご協力をいただきありがとうございます。
平成30年3月17日(土)に豊川市総合体育館で行われた「第4回いなりんピック!!いなりん☆とゆかいな仲間たち大運動会」にて募金活動を実施しました!
 募金活動には、豊川高等学校インターアクトクラブの生徒さん、日本ボーイスカウト豊川第1団、豊川市立東部中学校生徒会役員の皆さまにご協力いただきました。共同募金のシンボルキャラクターである「愛ちゃん」と「希望くん」も応援キャラクターとして大運動会に参加し、PR活動を行いました。いただきました皆さまからの募金は、平成30年度豊川市社会福祉協議会で実施する子育て世帯を応援するセミナーに活用させていただきます!
 募金活動に協力していただいた方々及びご寄附いただいた来場者の方々ありがとうございました!

豊川高等学校インターアクトクラブ
    

日本ボーイスカウト豊川第1団
     

豊川市立東部中学校生徒会役員
    
投稿者

愛知県共同募金会豊川市共同募金委員会

画像

ファイル

題名♣ 〜〜抱きしめる〜〜(平成30年3月14日)
内容
Hello!ボランティアセンターです。
平成30年3月10日にゆうあいの里ふれあいセンターにて「災害ボランティアセンター研修」を開催しました。今回の研修では、「HUG」を行いました。

★「HUG(ハグ)」とは・・・
H「hinanzyo避難所」U「unei運営」G「gameゲーム」の頭文字を取ったもので、英語で「抱きしめる」という意味です。避難者を優しく受け入れる避難所のイメージと重ね合わせて名づけられました。

もし、あなたが避難所の運営をしなければならない立場になったとき、どう対応すればよいのでしょうか。避難所で起こる様々な出来事にどう対応していくかを模擬体験しました。ゲームを通して災害時要援護者への配慮を学ぶと共に、思いのままに意見を出しあったり、話し合うことで、いざという時にどう動けば良いのか考える機会となりました。
  
投稿者

地域福祉課

画像

ファイル

題名♣ 福祉出前講座〜〜聴覚障害の理解と簡単な手話〜〜(平成30年3月14日)
内容
Hello!ボランティアセンターです。
3月2日、豊川市民病院にて福祉出前講座を開催しました。
市民病院の医師、看護師、技師、事務員が参加され、患者へのサービスを考える機会として聴覚障害者に声かけの方法や病院で使える手話を学びました。
聴覚障害とは、病気、事故、薬害、騒音、遺伝等を原因とする「聞こえない・聞こえにくい」という、外見では分かりにくい障害です。周囲に気づいてもらえないことがあります。聴覚障害の種類や程度により一人ひとりに適したコミュニケーションが必要であり、納得されるまで説明することが大切です。
病院では専門用語が使われます。絵やイラストなどを用いて説明することや必要な指示はカード化して説明するなどの工夫が必要になります。
今回の研修が職員の意識改善と今後のサービスの向上につなげる機会となりました。
   
投稿者

地域福祉課

画像

ファイル

題名ふれ愛・みんなのフェスティバル実行委員会様から寄付をいただきました!(平成30年3月12日)
内容
平成29年11月5日(日)に開催された『ふれ愛・みんなのフェスティバル2017』で、模擬店やバザーに出展した9の団体から寄せられた寄付金80,856円が、ふれ愛・みんなのフェスティバル実行委員会から豊川市社会福祉協議会へ寄付されました。ありがとうございました。

〜ご寄附いただいた団体(敬称略・順不同)〜
社団法人ガールスカウト愛知県第101団、あけぼの作業所、豊川市老人クラブ連合会茶道部・茶道かきつばたの会、豊川市肢体不自由児(者)父母の会、グループさをり、NPO法人Jump、あさがおの会、サークル菜のはな、豊川市民生委員児童委員協議会
 
投稿者

地域福祉課

画像

ファイル

題名◎平成30年度ボランティア保険の加入申込受付が3月1日(木)から始まります!(平成30年2月22日)
内容
平成30年度も活動を継続される方はボランティア保険への加入をお勧めします。なお、4月1日からの補償(保険適用)を希望される方は、3月30日(金)までに加入申込手続きをお願いします。

受付場所:豊川市社会福祉協議会「ウィズ豊川」3階ボランティアセンター(豊川市諏訪3丁目242番地)
受付時間:土日・祝日を除く、月〜金曜日の午前9時〜午後5時まで
対象:「豊川市社会福祉協議会ボランティアセンター」または「とよかわボランティア・市民活動センタープリオ」への登録が必要です。

補償内容・掛金等の詳細は、下記までお問い合わせください。

【問い合わせ先】豊川市社会福祉協議会ボランティアセンター
         電話(0533)83−0630 (平日午前9時〜午後5時まで)

投稿者

地域福祉課

画像

ファイル

題名大木町ゴルフクラブ様から寄附をいただきました。(平成30年2月16日)
内容
平成30年2月16日(金)に、大木町ゴルフクラブ様から5万円の寄附をいただきました。大木町ゴルフクラブ様は、昭和62年から毎年新春チャリティーゴルフを開催しております。第30回目となる今年は1月28日(日)に本宮パークカントリークラブで開催され、そこで集めた募金を社会福祉事業に役立ててほしいと、本会に寄附をしていただきました。ありがとうございました。
投稿者

総務課

画像

ファイル

題名マックスバリュ豊川八幡店ご利用者様、マックスバリュ東海蒲lから寄附をいただきました。(平成30年2月13日)
内容
平成30年2月9日(金)にマックスバリュ豊川八幡店ご利用者様、マックスバリュ東海蒲lから車いす1台をご寄贈いただきました。この車いすは、店頭にてお客様にアルミ缶と牛乳パックの回収を呼び掛けられ、そのリサイクル収入金でご購入いただいたものです。本会の行う車いす貸出事業などで活用させていただきます。ありがとうございました。
 
投稿者

総務課

画像

ファイル

題名平成28年熊本地震義援金の募集期間延長について(平成30年1月24日)
内容
日ごろは、赤い羽根共同募金運動にご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。現在、愛知県共同募金会豊川市共同募金委員会にて受付ております、
平成28年熊本地震義援金につきまして、募集期間が延長しましたので、お知らせいたします。

平成28年4月15日(金)〜平成30年3月31日(土)
          ↓
平成28年4月15日(金)〜平成31年3月31日(日)

皆さまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
募集要綱についてはこちら 
投稿者

愛知県共同募金会豊川市共同募金委員会

画像

ファイル

題名ウィズ豊川3階に書家・金澤翔子氏の書を展示しました!(平成29年4月5日)
内容
ウィズ豊川3階に書家・金澤翔子氏が揮毫された『共に生きる』を展示しました。
豊川市社会福祉協議会ボランティアセンター創設40周年を記念して平成28年11月19日(土)、豊川市文化会館において、金澤泰子氏・翔子氏による記念講演会を開催しました。
講演会の中で揮毫(書道パフォーマンス)された『共に生きる』は、一文字一文字に込められた翔子氏の想いの温かさが伝わってきます。
「ウィズ豊川」を訪れるみなさんにご覧いただきたいと寄贈されました。

 
投稿者

地域福祉課

画像

ファイル

題名高齢者相談センターの出張所ができます!
内容
平成29年4月3日より、高齢者相談センターの出張所が市内に5カ所、開所されます。
身近な相談窓口としてご活用ください。
詳しくはこちらをご覧ください(チラシ表)。
詳しくはこちらをご覧ください(チラシ裏)。  
投稿者

南部高齢者相談センター

画像

ファイル


お知らせ編集ページへ

Copyright(c) 豊川市社会福祉協議会 2002 All Rights Reserved

もどる